阿波踊りといえばパワーあふれる躍動感、しなやかで優雅、そして繊細です。
また軽やかな下駄の音を立てながら華やかで涼しげに踊る女踊りはとても魅力的ですね。

しかし下駄を履きつま先立ちで踊るといった独特のスタイルにより、下駄の鼻緒と接する足の指の付け根部分が痛んだり、鼻緒が伸びてしまい足袋のつま先と地面が直接こすれるという悩みがあります。
そこで、少しでも悩みを解消するために「阿波踊り専用の下駄」を作りました。

鼻緒部分の痛みにより思うように足が出せないという方には「鼻緒と接する足部分への負担が少ない下駄」としてご使用していただけます。

また、足袋の爪先が地面と接することも防止できるため
足袋先が破れにくく汚れにくい
「足もとまで美しく魅せるための下駄」としてもご使用いただければ幸いです。

整骨院の先生が考えた「体に負担をかけない下駄」

従来よりの鼻緒から足先への負担をかなり大幅に軽減できるので、足の痛みで思うように足が出せない方々の早期上達や、これまでより一味違った新しい踊りのスタイルが見つかるかもしれません。

なぜ、このような下駄が作れたのか。
それは整骨院として様々な患者様のお悩みを聞き、実際に身体を診てきたからこそ。
「姿勢を美しく」「身体に負担がなく」という、楽踊美人を支えるその技術には、施術のノウハウと細やかな気配りがあります。

華やかさを損なわず、楽しく踊れる

華やかで優雅なその陰で足の痛みに悩まされることが少なくない女踊り。

鼻緒の痛みと足袋のつま先の破れや汚れを軽減することにより軽やかな足運びを維持しやすいように。

現在、女踊りを踊られている方や これから将来、女踊りを始められる方々にも足の痛みに悩まされることなく阿波踊りを楽しく笑顔で続けられますように・・・ と願い製作いたしました。

そして阿波踊りを踊る女性が美しく楽しく踊れますように・・・

という願いを込めて「楽踊美人(らくようびじん)」と名付けました。

足の痛みに悩まされず、軽やかに涼やかに思いっきり踊ってみませんか?