従来品のような「痛みを軽減するための付属品が見えてしまうとせっかくの粋なスタイルの外観が損なわれてしまう・・・」という悩みを解消するためストッパー部分は下駄と足袋底の間に隠れる構造とし、見た目はほぼ変化なく「粋な足元」の外観をほぼ崩さないように設計しました。

また、つまずいた際や転倒時、緊急時の際などの安全性を考慮いたしまして、下駄の脱ぎ履きがしやすい設計としました。

下駄を脱ぎストッパープレートを付けたままの足袋でも歩行が可能なようにプレートの素材には床をなるべく傷つけにくい素材を使用し、歩きやすいように厚みを工夫しました。

専用足袋に装着するストッパープレートは付け外し自在ですので、足袋のお洗濯の際も邪魔になりません。

1足1足手作業で心を込めて製作させていただいております。
現在店頭での販売はしておりませんので通販のみとさせていただいております。